RZの30代もゲーム三昧

暇つぶしにYOUTUBE内でゲームの実況をやっとります。【RZ ゲーム実況】で検索してみてください。

なんだかんだこたつと半纏は日本の宝だと思う

 ゲーム中の寒さを凌ぐアイテムを年末にゲットしました。

毎年買おうとして忘れてた半纏。はんてん。ちゃんちゃんこ

 

ヒッコリー柄は人気のようですぐ売り切れますが、再入荷のタイミングで何とかゲットできました。

あとこれステマじゃなくて、マジに買ってよかったものです。

まー今までブログで紹介してるものすべてそうなんですが。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヒッコリー柄はんてん・半纏・袢天・ちゃんちゃんこ♪日本製
価格:4315円(税込、送料別) (2018/1/10時点)

 

子供のころ着た以来の半纏ですが、もうほんとうに暖かい。

これと電気カーペットだけで寒さを凌げるレベル。

地元福岡の久留米という場所に優秀な織物を作る工房がいくつかあるんですが、どうやらそちらのクリエイションみたいです。

 

見た目の分厚さよりも軽く、それでいて布団に包まれているような安心感に加え、首元まで触り心地のいい綿がしっかりフィットします。

八分袖くらいの長さなので、食事の時も腕周りを気にしなくてOK。 ポケットが2つ付いてるのも何気にありがたいですね。

 

何よりも他の防寒グッズと一線を画しているのが「いつ」「どこにいても」「自分の体を中心に」温めてくれる、というところ。

はんてんなんだから当然のことなんですが、ずっと使ってないと忘れちゃうんですね。人って。

 

とにかくずっと布団が体にフィットしながら家中付いてくる絵を想像してみてください。最高でしょ。それです。私は子供のころのこの気持ちを忘れていました。笑

今更何言ってんだって話なんですが、首と背中を温めるとこんなに楽なんだなーとしみじみ感じます。 

 

家にいる間はほぼ常にこのはんてんを羽織っている状況なので、どうも体本来の体温維持機能が弱ってるみたいです。外出のために脱ぐと、例年以上に超絶寒く感じる。笑

今まで耐えられてたはずのものが、もう無理。あんた無しでは生きていけませんの状態です。

逆に言うと、帰宅したらすぐにはんてんを着ないと!ってなります。病的なまでのはんてん依存症ですね。

 

文明の進化とともに人体が退化していく、という仮説をよく耳にしますが、まさかはんてんで身をもって体感することになろうとは。。

 

こたつと半纏は、日本が産んだ奇跡の防寒グッズだなと改めて認識させられます。

はんてんなんかダサくて着てらんねーよ!って人は、家の中だけでも諦めてください。

ダサいと感じる自分の心を犠牲にして、最高の温度を手に入れようではありませんか。

そして言うほどダサくありませんからね。

 

 

 

わーわー言ってますけどこたつは持ってません。人生終わるから。笑

 

 

 

↓ヒッコリー以外にもステキな柄がそろっていました。

お洒落な時代になりましたねー。