RZの30代もゲーム三昧

暇つぶしにYOUTUBE内でゲームの実況をやっとります。【RZ ゲーム実況】で検索してみてください。

【The colonists】シミュレーションのいいとこどりしたカジュアル惑星開拓ゲー【Steam】

世の中がRDR2発売に沸く中、10月25日にこっそり発売された「The colonists」を隅っこのほうで楽しんでいます。

f:id:raaaamenz:20181026192959j:plain

 

惑星に降り立ったかわいいロボットたちが土地を開拓するこちらのシミュレーション。

まだ英語版しかありませんが、あんまり問題なくプレイできています。

 

www.youtube.com

 

見た感じはバニッシュドシティーズ:スカイラインのような街づくりなんですが、プレイ感はファクトリオに近いという、街づくりというよりも生産ラインやインフラを整えるゲームの色が強いです。生産拡大を続けていった結果、気づけば結構いい感じの街並みになっている、といった感じ。

 

ファクトリオはベルトコンベアで物資を運んでいましたが、The colonistsはロボットがけなげに手作業でヨイショヨイショ運びます。これがかわいすぎるため、急がないと詰むような難易度なのに思わずみとれてしまいます。笑

 

ロボットのキャパを超える物資が回ってくると渋滞が発生し、土地のサイズに対して効率的な導線を結ぶ必要があるため、ちょっと建物と建蔽率の兼ね合いを考えるパズル要素のようなものも混じっています。狭い土地でやりくりしなきゃいけないクリフエンパ

 イアのフレーバーも感じるという。

 

これで本当に色んな名作のインスパイアだということがわかるのですが、バニッシュドのように建物に人員を配置する必要もなく、大陸間を船で物資輸送する時にはこちらでいちいち品物を選択せずとも勝手に必要な物資を運んでくれるという。

 

痒いところに手が届くというか「そこはゲームの面白要素として別にいらなくね?」というディティール(煩わしさとも言う)を徹底的に排除し、初心者にもとっつきやすい塩梅に仕上げています。この辺のチューニングセンスは結構すごいというか、尊敬しますね。笑

アーリーアクセスなのにちゃんとステージも作りこんであるし、バグもそんな大きいものもないし、ユニバーシムのように未実装部分もほとんどないし。ほんと優秀です。

 

ビジュアルのファンシーさにかなり癒されますしね。仕事終わりにやっても全然疲れません。これもすごいとこ。

 

開発陣は今サンドボックスモードも作ってるそうなので、いずれ自由に建築できるみたいですね。こちらもすごく楽しみです。