RZの30代もゲーム三昧

暇つぶしにYOUTUBE内でゲームの実況をやっとります。【RZ ゲーム実況】で検索してみてください。

【Cities:Skylines】これは名作中の名作と言わざるを得ないシミュ【Steam】

 ずーっと食わず嫌いしていた名作シミュレーション、シティーズ:スカイラインに手を出してしまいました。

シミュレーション好きな組合内では言わずと知れた、珠玉の逸品です。

シムシティの最新作が大コケしちゃったので、こちらが本家じゃないかと言われるほど。

f:id:raaaamenz:20180919135859p:plain

まあそれにしても本当によくできてる。

今までやらなかった理由は、水道敷くの面倒くさそうってだけ。

昨日までの自分をぶん殴って目を覚まさせてやりたいです。

 


とりあえず寝る前に練習してみました。

いびつなラウンドアバウトで形成された修羅の街です。

 

それにしても、とりかかる前に嫌がっていたインフラ整備(配電、水道、バス、電車の路線整備など)が思いのほか楽しくてしょうがない。笑

道を敷いて区画を選ぶだけで街がニョキニョキ生えていくのは見てて壮観ですね。

 

地表を走る鉄道は、初心者にはちょっと難しめの扱い。道路をまたげないので、道を整備したあとに線路を敷くのがかなり困難。なので、こちらは街と街を繋げるような役割を担ってもらおうかと考えてます。

 

#1では地下鉄とバスで路線を素早く引けるようになる練習。街のほとんどを交通機関が巡るようにして便利で住みやすい街づくりをめざしています。無駄はかなり多いんでしょうけどね。行き当たりばったり感がすごいし。

 

ラウンドアバウトの作り方をもっと綺麗にスムーズに、インフラをもっと無駄なく、各区画をもっと計画的に・・・と基礎的な技術と経験が圧倒的に足りないことがとても悔しくなります。

早く身につけたい!とかなりやる気を刺激されるゲーム設計。本当に素晴らしいシミュレーションであることは間違いないです。

また、日本語化MODをはじめ恐ろしい種類のアセットが存在しているので、PCのスペックが持つ限り結構長く遊べそうです。

#2からは修羅の街の手直し、遠くに第二都市の建設と進めていこうかなと思います。 

 

ちなみにPS4・Switch版もありますが、MODで拡張できないのであまりお勧めはしません。

 

 

通常時はSteamでも結構な値段しますが、定価でも十分元はとれる内容です。

セールの時の最安値は¥745-。セールの時に積んでおけばよかったんですが、急に欲しくなっちゃうんですよね。笑

そこでG2Aで調べてみると¥849-という結果。

これはもう誤差の範囲だし買うしかない!って感じですね。

ゲームも素晴らしいし、セールじゃないときもすごく頼もしいG2A。インドア派の夜明けが来たような気さえします。

 

 

↓G2Aのサイトはこちら

https://www.g2a.com/r/user-59393b4c47d70